Welcome to my blog

放蕩記

Index page

Index

80: フランクミュラー / Franck Muller

フランク・ミュラーは言うまでもなく大変人

  •  2
  •  0

79: アラカ / Harraca

アラカ(Harraca)はパリの画家マルティー

  •  0
  •  0

78: 貴風盆栽「旭山桜」

貴風盆栽「旭山桜」を通販で購入しました。

  •  0
  •  0

77: ジョン・ロブ / John Lobb Garnier II

 結婚式の主賓に呼ばれているのでタキシー

  •  0
  •  0

76: Time Capsule / バックアップ用外付けハードディスク

Macのデータのback up用にTime Capsule(と

  •  0
  •  0

74: グランドハイアット東京・宿泊記

グランドハイアット東京は六本木ヒルズの一

  •  0
  •  0

73: 小谷元彦展「幽体の知覚」 / 森美術館

森美術館の企画力は群を抜いています。私に

  •  0
  •  0

72: ZED / シルク・ドゥ・ソレイユ

ZEDは東京ディズニーリゾートにある専用シ

  •  0
  •  0

71: マンダリンオリエンタル東京・宿泊記

マンダリンオリエンタル東京はアジアの高級

  •  0
  •  1

70: シグネチャー / マンダリンオリエンタル東京・フレンチレストラン

シグネチャーはマンダリンオリエンタル東京

  •  2
  •  0

69: Louis Vuitton / トロリー・モノグラム・ペガス65

ルイヴィトンの旅行鞄を買った。小旅行用の

  •  0
  •  0

68: Dolce&Gabbana / タキシード

Dolce&Gabbanaのジャケットその他を新調し

  •  0
  •  0

67: 矢野顕子 さとがえるコンサート2010 / 名古屋ブルーノート

矢野顕子が名古屋ブルーノートに来るので一

  •  2
  •  0

66: miss ashida / 2010-11 AW

女性の服の買物に付き合うのって嫌いじゃな

  •  0
  •  0

65: 梶川 / 懐石・名古屋

名古屋で最も予約が取れないと噂の梶川へ、

  •  0
  •  0

64: スーツァンレストラン陳(2) / 名古屋

スーツァンレストラン陳のレポートは2回目

  •  0
  •  0

63: リャド画集 / CASA MVSEV J.TORRENTS LLADO

リャドの新しい画集が発表された。ホアキン

  •  0
  •  0

62: ダイソン / dyson DC26

吸引力が落ちないただ一つの掃除機でおなじ

  •  0
  •  0

61: ホフマン物語 / オペラ

今、名古屋では愛知県初の現代芸術祭「あい

  •  0
  •  0

60: PET/CT検診

誰もが体が資本ですが、私には健康診断する

  •  2
  •  0

59: ファインダイニング / ジ・アッタテラス

アッタテラスのメインダイニングは、ホテル

  •  0
  •  0

58: ジ・アッタテラス・宿泊記

ジ・アッタテラス クラブ・タワーズは沖縄

  •  0
  •  0

57: 折りたたみ自転車 / BENETTON

折りたたみ自転車を買いました。カードのポ

  •  0
  •  0

56: Dior Homme / ジーンズ、シャツ

ディオール・オムと言えば、ディレクターと

  •  0
  •  0

55: gri-gri / フランス料理

gri-griは名古屋市のグルメ激戦区、池下に

  •  0
  •  0

54: モロッコのランプシェード

モロッコのランプシェードは2005年3月に愛

  •  2
  •  0

53: GUCCI / シャツ

父の日だからという訳ではありませんが、夏

  •  0
  •  0

51: Asteria / Alice Chan

ペニンシュラホテル香港には高級ブティック

  •  0
  •  0

49: The Class / JCBカード

The ClassはJCBの最上位カードです。通常は

  •  2
  •  0

48: 王子飯店 / 香港

香港旅行ガイドブックで紙面の大部分をさい

  •  0
  •  0

46: BALLY (Trenker181) / クラッチバッグ

クラッチバッグ(セカンドバッグ)が好きで

  •  0
  •  0

45: Orval / ベルギービール

オルヴァルは世界最高のビールの一つと言わ

  •  0
  •  0

44: マニフレックス / magniflex

マニフレックス バイオシェイプまくら/レ

  •  2
  •  0

43: ケルヒャー / Karcher

高圧洗浄機のケルヒャーは昨年、某クレジッ

  •  0
  •  0

42: ザ・ペニンシュラ香港・宿泊記

世界最高のホテルとは、ということについて

  •  5
  •  0

41: ETRO / ベルト

エトロ銀座本店は日本におけるエトロの旗艦

  •  2
  •  0

40: ETRO / シャツ

ETROはイタリア・ミラノ発祥のファッション

  •  0
  •  0

39: MaxMara / ワンピース

Max Maraはよく知られたイタリアの婦人服ブ

  •  0
  •  0

38: Pen / 雑誌

Penはハイセンスなライフスタイルを提案す

  •  0
  •  0

37: エミリオ・ロバ / アート・フラワー

エミリオ・ロバ (Emilio Robba) は私の持つ

  •  0
  •  0

36: 遊登里庵(ゆとりあん)/ 蕎麦

蕎麦の美味しい店があると聞き行ってみた。

  •  2
  •  0

35: ネスプレッソ / D290

ネスレのエスプレッソマシーン、ネスプレッ

  •  0
  •  0

34: アビテックス / YAMAHA防音室

娘たちは母が子供の頃から愛用してきたアッ

  •  2
  •  0

32: Cone Diffuser / 超音波アロマディフューザー

アロマディフューザーは超音波でミストを作

  •  0
  •  0

31: ベラージオ・宿泊記

ベラージオは私が最も好きなホテルの一つで

  •  1
  •  0

30: すぺいん / 浜松市のスペイン料理店

35年間、同じシェフとウエイトレスで、変わ

  •  2
  •  0

29: アトリエ・インカーブ展

アトリエ・インカーブ展を浜松市美術館で見

  •  0
  •  0

28: SECOM / ホームセキュリティー

我が家のある地区は閑静な住宅街であった。

  •  0
  •  0

27: KAZU / あんかけスパ

あんかけスパというネーミングが嫌いだ。食

  •  2
  •  0

26: とろろ庵 / 自然薯料理専門店

とろろ料理は自然薯製に限る。自然薯のとろ

  •  0
  •  0

25: ベネッセハウス・宿泊記

(安藤忠雄とジェームス・タレルの共同作品

  •  2
  •  0

24: 碧落 (Hekiraku) / Tea Bar

中国茶の専門店「Tea Bar 碧落」は我が家か

  •  0
  •  0

23: メルセデス ベンツ・Eクラス クーペ

と言うことで、我が家の新たな家族はMerced

  •  2
  •  0

22: Jane Monheit / 名古屋ブルーノート

ジャズ・ヴォーカリストのジェーン・モンハ

  •  0
  •  0

21: スーツァンレストラン陳 / 名古屋店

JRセントラルタワーズには興味深いレストラ

  •  0
  •  0

20: BMW 320i / 2002年

車の話。と言っても我が家のイケメンニュー

  •  0
  •  0

19: 星のや 軽井沢・宿泊記

星のやには2007年7月に訪れた。星野嘉助に

  •  0
  •  0

18: ちか道 / ステーキ

 この店を紹介するのは正直気が進まない。

  •  0
  •  0

17: ロルカの詩 II / リャド

ホアキン・トレンツ・リャド。最後の印象派

  •  0
  •  0

16: ラ・リリアーナ / イタリアン

 是非行きたいと思っていたイタリアレスト

  •  0
  •  0

15: イグレック・アサイ / フレンチ

 フレンチ好きの友人との会食に選んだのは

  •  0
  •  0

14: 煖 (DAN) / 鉄板焼き

母の誕生日祝いでレストランに行った。母は

  •  0
  •  0

13: アマンキラ・宿泊記

アマンキラには2008年夏に家族4人で宿泊し

  •  0
  •  0

11: Joseph Homme レザージャケット

レザージャケットを探していたところ、名古

  •  0
  •  0

10: Dolce&Gabbana テーラードジャケット

Dolce&Gabbanaは言わずと知れたイタリアの

  •  0
  •  0

9: KA / シルクドソレイユ

ラスベガスを「ギャンブルの町だ」と称する

  •  0
  •  0

8: オペラ座の怪人 / Phantom Las Vegas

Phantom ( the Las Vegas Spectaculer ) 、

  •  0
  •  0

7: O(オウ)/ シルクドソレイユ

ラスベガス旅行は2009年で4回目。そしてOを

  •  0
  •  0

6: ベルタ・ロッカニーヴォ / ヴィンテージグラッパ

高級イタリア料理店やお気に入りのバーに行

  •  0
  •  0

5: ザ・ペニンシュラ東京・宿泊記

昨年のクリスマスシーズン、学会出張のため

  •  0
  •  0

4: THE MASUNAGA / MA-5016

新聞を読むのが億劫になってきたのでシニア

  •  0
  •  0

3: KURO / パイオニア・プラズマテレビ KRP-600A

我が家のリビングには昨年までの17年間、日

  •  0
  •  0

2: パテックフィリップ / Calatrava5119

思い起こしてみれば、私は今までほとんど自

  •  0
  •  0

1: ポルシェ・ケイマン

最近の買い物でとても気に入っている物にポ

  •  2
  •  0