Welcome to my blog

放蕩記

Category: 旅

READ MORE

See more details

東京ステーションホテル(2)(定宿にしたいホテル)

Comment  0
東京ステーションホテル、2年半ぶり2回目の利用となった。前回のレポートでは、新幹線を八重洲口から出て丸の内口へ抜ける通路を通り、丸の内口からホテルのエントランスに入るという不便を指摘した。多くの方には常識かもしれないが、今回新幹線でも丸の内口から出る方法でアクセスしたので追記したい。そもそも東京駅までの切符ではなく東京都内有効の切符にすれば問題なく丸の内口から出ることができるが、EX予約の場合それがで...

READ MORE

See more details

松本ホテル花月(名水の地、明治の雰囲気)

Comment  0
そうだ松本に行こう。そう思いついたのが2日前。ホテルはここを選んだ。空いているプランから旧館コンフォートツイン、「あじさい寺」への送迎というアトラクション付き朝食プランが最安値だったのでそれを予約した(一泊一室二人朝食付き約40,000円)。妻が先に車で行き、私は仕事を済ませて名古屋駅から「JR特急ワイドビューしなの」グリーンで(8,260円)。JR特急ワイドビューしなの。名古屋から松本までは約2時間。振り子電...

READ MORE

See more details

ユサンディ・旅行記 (亜熱帯原生林に囲まれた至極のプライベートプール)

Comment  2
ユサンディ(JUSANDI)は石垣島の6000坪もの敷地に全5棟のみのオールスイートヴィラからなるホテル。2013年6月1日グランドオープンした。2人用のヴィラ4棟と4人用が1棟。全室プライベートプール付き。各棟は敷地の形によって多少形状が異なり、離れのテラスかプライベートビーチが併設されている。朝食が付き、2名なら1室1泊¥129,500。朝食は併設のレストランかルームサービスで。夕食はオプション。併設のレストラン利用...

READ MORE

See more details

シェラトングランドホテル広島

Comment  0
シェラトングランドホテル広島は、シェラトン広島からグレードアップしグランドの名を冠することになり、トリップアドバイザーのランキングでは宿泊したい日本のホテルランキングで10番代に入っているようだ。広島駅の新幹線口2階からの屋根付き通路もありアクセスも便利。広島は白人系の外国人旅行者の割合が高いように思うが、シェラトンはそのような外国人客にも人気のようだ。東京のラグジュアリーホテルと比較するとやや見...

READ MORE

See more details

あらや滔々庵・旅行記

Comment  0
あやら滔々庵は石川県加賀市の山代温泉にある旅館である。山代温泉は1,300年前に奈良時代の僧行基が烏(カラス)が足湯をしていることで発見したとされている。あらや自体の歴史としては、江戸時代に前田藩が藩主入湯の宿として初代荒屋源右衛門を湯番頭としてから現在で18代目となるそうだ。現館主となってからハードとソフトを刷新し、滔々庵と名付けた。あらやの湯量は山代一の1日10万リットルで、まさに滔々と湧き出る源...

READ MORE

See more details

ホテルニューグランド・旅行記

Comment  4
日本にはクラシックホテルと呼ばれるホテルが6ヶ所あり、それは「日光金谷ホテル」「富士屋ホテル」「万平ホテル」「奈良ホテル」「東京ステーションホテル」と「ホテルニューグランド」である。その中から今回はニューグランドに宿泊した。アクセス横浜駅からは、みなとみらい線で「元町・中華街」から徒歩5分ほど。ただし今回は敢えて海からアクセスすることにした。そのほうがきっと横浜らしい。横浜駅を出て「ベイ・クォータ...

READ MORE

See more details

レ・セゾン / 帝国ホテル東京

Comment  0
帝国ホテルに宿泊しました。今回まずはディナーの店を考え、次にホテルを考えました。レストランはグランメゾン(和製仏語らしいですが)っぽい店にしぼって検討した結果、レ・セゾンに予約を入れました。ということで宿泊は迷わず帝国ホテル。外資系などの高級ホテルが次々と東京進出を果たしている昨今、帝国ホテルも昔のように名前だけでやっていける時代ではないから、きっといろいろと努力をしているに違いないと期待して訪れ...

READ MORE

See more details

はづ木 / 薬膳中華コース

Comment  0
土曜の夜に思い立ち、調べてみると翌日の「日帰り入浴昼食プラン」に空きがあったのでネット予約をしました。秋の空が清々しい雨上がりの日曜日。名古屋インターを入り新東名で新城インターまで、あまり飛ばさずに(?)約50分。そこから国道151号で10分弱、つまりたった1時間ほどで鳳来寺山麓の湯谷温泉に到着です(新東名ぐっじょぶ)。小さな湯谷温泉街に「はづグルーブ」の旅館が4軒もあり、はづ木はその一つですが、薬膳中華コ...

READ MORE

See more details

湯宿 草菴・旅行記

Comment  2
草菴は出雲空港から車で10分ほどの場所にある湯の川温泉の宿です。湯の川温泉は和歌山県龍神温泉、群馬県川中温泉とともに日本三美人の湯とされています。この温泉は日本神話に登場する女神、八上姫が見つけたとされています。2016年8月お盆休みに3泊4日で宿泊しました。県営名古屋空港から出雲空港までFDAで1時間。あっという間です。草菴を拠点に、空港で借りたレンタカーで出雲大社や松江市、足立美術館などを観光しました。空...

READ MORE

See more details

柳生の庄・旅行記

Comment  2
修善寺には丁度5年前の同じゴールデンウィークに「あさば」に来て以来となる。前日は箱根にいたため国道1号線とナビの言うなりに有料道路を通って、全く渋滞なしに1時間半ぐらいで到着。チェックインの14時まではまだ1時間ある。しかし女将はまだ部屋の準備ができていないことを非常に恐縮していた。超絶左官技巧で作られたラウンジの土壁「蛍壁」を眺め、しばし休息してから修善寺の町へ散策にでかけた。エントランス。エント...