Welcome to my blog

放蕩記

Archive: 2010年04月

READ MORE

See more details

ETRO / ベルト

Comment  2
エトロ銀座本店は日本におけるエトロの旗艦店だ。高級感漂う門構えを入ると店内はそれほど広くないものの、レディース、メンズともにそれなりに品揃えが豊富だ。お目当ての品はなかったが、気になっていたベルトがあった。ETRO Spring Summer 2010の案内状に映っていたもの。灰、紫、茶色のバックスキンが印象的な一品だ。聞けばこの色の組み合わせは銀座店限定のものらしい。5cm刻みで長さがそろえられていたのだが、私の腰回りに...

READ MORE

See more details

ETRO / シャツ

Comment  0
ETROはイタリア・ミラノ発祥のファッションブランドである。よく知られたブランドの割に東京以外では専門店は少なく、特にメンズは名古屋では松坂屋本店にあるのみだ。その松坂屋で2009年12月にシャツを探し、いろいろなメーカーのものを試着していた時、まさに体にフィットするETROのslim fitに出合った。とにかく服は体型に合わないとみっともない。ETROと言えばシグネチャーでもあるペイズリー柄のハデハデの色合いのものを思い...

READ MORE

See more details

MaxMara / ワンピース

Comment  0
Max Maraはよく知られたイタリアの婦人服ブランドである。近年ではMaxMara Weekend line、'S MaxMara、Max&Coなどカジュアルなラインまで充実し店舗数も豊富だ。しかし路面店は東京に5店、大阪に2店、横浜、名古屋、神戸に1店ずつだけとその希少性から高級感がある。名古屋店は大津通を挟んで松坂屋の向かい側にある。その日、妻の服を求めて入った。路面店だけあって、ラグジュアリーなMaxMaraはもちろんのことカジュアルなライン...

READ MORE

See more details

Pen / 雑誌

Comment  0
Penはハイセンスなライフスタイルを提案する類の雑誌の一つである。月2回発刊される。主なターゲットは30-40代の男性だが、ファッション関係以外の記事に男女差はない。書店の陳列棚における男性雑誌というカテゴリーが、女性に対して気の毒に思えるほど毎回充実した内容だ。主な内容はファッション(紳士服や時計)、車、アート、デザイン、海外情報、旅行、建築などだが、特筆すべきは毎回テーマの変わる特集記事だ。目の付け所...

READ MORE

See more details

エミリオ・ロバ / アート・フラワー

Comment  0
エミリオ・ロバ (Emilio Robba) は私の持つ造花のイメージを変えた。デパートなどにあるショップで、本物そっくりなマグノリアなどの造花を見かけた人もいるだろう。クリニックをオープンしたときに複数のロバ作品を頂いたことで興味が増した。それらの作品は近くで見ても、実際に手で触れてみるまでは造花とは気付かないほどだ。それぞれの花の美しさを引き立たせるような「生け方」や、ベースの形、その中の水、その水に落ちた花...

READ MORE

See more details

遊登里庵(ゆとりあん)/ 蕎麦

Comment  2
蕎麦の美味しい店があると聞き行ってみた。そこは我が家から車で10分足らずの場所だった。こんな近い場所にこんな洒落た店があるとは知らなかった。聞けば3年ほど前にオープンしたという。普通の郊外の雑多な商業地に、突如として降って湧いたように、山里の古民家が出現する店構えは軽い驚きだ。正面から店の裏にまわりこむと駐車スペースがある。暖簾をくぐると、店内はひろびろとし、大正モダンのようなレトロな雰囲気が素晴ら...

READ MORE

See more details

ネスプレッソ / D290

Comment  0
ネスレのエスプレッソマシーン、ネスプレッソは2007年5月にネットで購入した。以来我が家でこれほど頻繁に使用する電化製品はなくなった。家族の誰かしらが1日に1-2回は使用しているのだ。計算すると驚くべき回数使用していることになる。だが全く故障することもなく今日に至る。シンプルな構造なのだろうがそれにしても丈夫だ。そろそろメンテナンスキットでも買ってオーバーホールしようかと思っている。 ネスプレッソマシーン...