Welcome to my blog

放蕩記

Archive: 2013年09月

READ MORE

See more details

蝶々夫人 / あいちトリエンナーレ2013

Comment  0
蝶々夫人はプッチーニの代表的なオペラです。あいちトリエンナーレの目玉の一つとして愛知県芸術劇場大ホールで上演されました。あいちトリエンナーレは2回目の開催で、3年前の1回目は「ホフマン物語」が上演されました。ホフマンが良かったので妻と娘を連れて行くべく早々にチケットを購入しました。S席15,000円x3。ストーリーは以下の通りです。19世紀末の港町・長崎。アメリカ海軍の士官ピンカートンは、 結婚仲介人ゴローに...