Welcome to my blog

放蕩記

Article page

梶川 / 名古屋市 創作和食懐石の名店

Category - 日本料理
女の大学卒業祝いと、夫婦の結婚記念月の祝いを兼ねて家族四人のディナーへ。久しぶりの梶川。カウンター九席のみの創作和食懐石料理の名店。一ヶ月前に予約しましたがこの日も満席。一人一万円のコースのみ。渋い二枚目の店主も健在。おしゃれな雰囲気と美味しい料理に娘たちも喜んでいました。

kaj14.jpg
■季節物の桜の花びらが浮いた白湯。うす塩味に桜の薫り。

kaj2.jpg kaj3.jpg kaj4.jpg
■モエ・エ・シャンドンを飲みながら。
■木の芽田楽、寿司、鮎などの八寸。二人で一皿。
■トリ貝とホタルイカをしゃぶしゃぶで。めちゃうま。

kaj5.jpg kaj7.jpg kaj8.jpg
■イケメン大将の後ろ姿。
■椀物の旬の筍は天ぷらで。魚はほくほく。当然旨い。
■お造りは、鯛の白子、鰹のタタキ、イカ等。梅のタレにつけて食べると、うーんたまらん。

kaj9.jpg kaj10.jpg kaj11.jpg
■焼き物のホタテとウニと魚。
■トマトと木の芽のジェラードとモッツッァレラ。創作和食ならでは。
■ホワイトアスパラガスと蒸し鮑。クリーム味。

kaj12.jpg kaj13.jpg
■桜エビの炊き込み御飯とアサリの味噌汁。
■イチゴのシャーベットとわらび餅は優しい甘さ。
 

Category - 日本料理

0 Comments

Post a comment