Welcome to my blog

放蕩記

Article page

フィンランド航空 / ビジネスクラス

fin7.jpg

ペイン旅行にはフィンランド航空を使いました(2012年5月)。JALのパリ便が無情にもセントレアから撤退してしまいましたが、フィンエアーが入ってくれたので、かろうじて成田を経由せずとも名古屋からヨーロッパに行くことができるのはありがたいです。フィンランドもスペインもシェンゲン協定に加入しているので、ヘルシンキで入国しそこからは国内線扱いの乗り換えでバルセロナに行くことになります。フィンランドという国を思い浮かべると、遠い国のように感じます。しかしフィンエアーが宣伝しているように、シベリア上空を飛べばヘルシンキは日本から最も近いヨーロッパの都市で、9時間半で行くことができます。

 名古屋からヨーロッパに行くためには実質上フィンエアーしかないため、人気です。ゴールデンウィークの便ともなれば数ヶ月前に購入を決めなくてはなりません。私たちは座席数の少ないビジネスしか考えておりませんでしたので尚更です。しかし通常料金では一人100万円を越えるのでさすがにもったいない。WEB割りなら半額なのでそれを狙います。12月末頃にWEB割りが可能になるため、その頃毎日フィンエアーのサイトで確認していたのですが、なかなか発表になりません。12月29日に念のためにフィンエアーに電話してみると「年末で技術者の対応が間に合わずサイトのインフォメーションは変更できていないのですが、昨夜割引運賃が発表されましたので、もう予約していただけるはずです」とのこと。何という絶妙なタイミング。早速予約サイトを見てみますと、あと4つしか席が残ってませんでした。しかも二人並んで取れるのは1ヶ所のみで選択の余地がない。まさに間一髪でした。

 機材はエアバスのA340-300とA330-300。どちらになるかは分かりません。結論から言えば、行きは340で帰りが330でした。座席は330の方が新しくて快適でした。セントレアのフィンエアーのチェックインカウンターでは、お察しの通り、エコノミーは長蛇の列。ビジネスはがらがらですのでタイムレスでチェックイン。金額の差に見合わない、ささやかな優越感です。タイムレスでチェックインしても結局セキュリティーチェックで並ぶわけですが…出国審査をしてからラウンジへと向かいます。

 フィンエアーはワンワールドなのでビジネスではJALのサクララウンジを使います。所詮空港のラウンジですからそれなりですが、上級ラウンジが使えるのはやはり嬉しい。パソコンのネット環境はフリーで、最後の日本食とばかりに、おにぎりや味噌汁で朝食をとったりしました。ビールやワインもありますがどうせ飛行機の中で飲みますのでやめておきます。搭乗口ではビジネスからのご案内ですのでここでもまた微妙な優越感を味わいます。さて機内の様子を見ていきましょう。

 Airbus A330-300とAirbus A340-300はフィンエアーの一番大きい機材です。ビジネスは40席ほどでファーストはありません。北欧デザインらしく色は白と淡いブルーの組み合わせで、装飾もシンプル。CAの制服も白と青のミニマルなデザインでセンスの良さが感じられます。ビジネスの座席の広さは、他の航空会社と同じようなものですが、両横にテーブルがあるシングル席には驚きました。カップルじゃなければここはお得。電動シートはフルフラットになり寛げます。フラットにした際に前席のテーブルの下に足許が入る構造になっています。A330とA340ではA330の方が若干新しいシートで、居心地が少しよいです。A330ではスクリーンはタッチパネルになっていて使い勝手がよい。ブランケットはずっしりした重さがあり暖かい。もちろんスリッパもあります。トイレには携帯用の歯ブラシやモイスチャークリームなどが準備されています。

fin2.jpg
ビジネスのキャビンアテンダントにはベテランの方が多いので年齢層が高い。良いのか悪いのか。これはA340。

fin17.jpg
こちらはA330。

fin1.jpg
A340。

fin25.jpg
A330の方がテーブルがやや広いです。

fin19.jpg
フラットにした際の足許。充分な奥行きがあります。

fin20.jpg

fin21.jpg
明るく清潔な感じのするトイレには歯ブラシなどのアメニティも準備されています。

 搭乗してしばらくするとおしぼりサービス。これは日本の航空会社をまねたものでしょう。しかしおしぼりがどういう意味かわかっていないようです。あるときは乾燥しそうでパサパサ、またあるときはお湯が滴るほどにベタベタ。これには笑えます。続いてドリンクサービス。シャンパンを注文しました。ワインリストによると、Joseph Perrier Cuvee Royale Brut Vintage 2000。ほんのり甘酸っぱくさわやかで美味しいシャンパンです。グラスをはじめとする食器類はフィンランド名産イッタラ製。Finnairのロゴが刻印がされています。ワインリストには7種類の品が写真と各国語の解説付きで紹介されています。ずいぶんな力の入れようで、毎年のように旅行関係の雑誌などでのワイン受賞歴があるようです。食事はランチもディナーもコース料理ですが、レストランと比べるのは酷です。豪勢なメニューの割りには並のビジネスレベルのもので、でも不味くはないです。サパスと呼ばれるフィンランドの名物料理などもありました。

fin26.jpg
Joseph Perrier Cuvee Royale Brut Vintage 2000

fin3.jpg
Chateau Fontesteau 2003。かわいらしいイッタラのグラスで。

fin4.jpg
ランチの前菜。

fin5.jpg
主菜。

fin6.jpg
デザート。

fin23.jpg
ディナーの前菜。手前の皿がサパス(Sapas)と呼ばれるフィンランドの特産品の盛り合わせ。

fin27.jpg
主菜。

fin24.jpg
デザート。

 ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はヨーロッパ各都市へのハブ空港です。比較的コンパクトで、構造が単純なので乗り換えも比較的スムーズです。ラウンジは2ヶ所にあり、双方の間にはシェンゲン内外の出入国管理があるので自由に行き来ができません。私はついうっかり片方のラウンジしか利用しませんでした。お土産物の店も比較的たくさんありますが、北欧のブランドが主で、日本の空港にあるような国際的なブランド店はほとんどありません。フィンランドの有名な食器メーカーのiittalaなどを扱う店や、フィンランドと言えば何と言っても「ムーミン・ショップ」が人気です。ムーミンは特に日本人には人気が高く、ムーミンとスナフキンがお出迎えの店の外まで日本人の列ができています。

fin22.jpg
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港

fin10.jpg
ラウンジの一つ。

fin11.jpg
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港内は無線ネットが無料の環境のようです。

fin8.jpg
ムーミンとスナフキンがお出迎えのムーミンショップ。

fin9.jpg
日本人の列ができています。

fin28.jpg
まとめ買いのお土産にお薦めしたいのがこれ。人気キャラクターのキーアクセサリー3個セット。ムーミンハウスの描かれたケースに入ってます。9€。

Category - フィンランド航空ビジネス

8 Comments

shackinbaby  

思い出してます

こんにちは。
先日は私の拙ないブログにコメントをいただき、本当に有難うございました。
フィンエアーの機内やヴァンター空港の写真を見て、僕もここを利用して中欧に行った時の事を思い出しています。
僕はヘルシンキに一泊しましたが、とても良い町という印象。
町はきれい、森が素晴らしい、そして料理もサーモンなどさすがの質でした。
「イッタラ」のアウトレットなどもあり、買い物も楽しめましたよ。
次回もフィンエアーをご利用でヨーロッパなどに行かれる時にはヘルシンキにトランジットなさってみてはいかがでしょうか。
また、来させていただきます&よろしくお願いいたします。

2012/06/25 (Mon) 12:10 | EDIT | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: 思い出してます

shackinbaby様
コメントありがとうございます。またリンクのお願いも聞いて頂き、早速リンクさせて頂きます。貴サイトの豊富な情報にいつも感服しております。乗り換えの中継地点としてだけでなく、ヘルシンキの町もいつか訪れてみたいものです。今後ともよろしくお願い致します。

2012/06/25 (Mon) 20:38 | REPLY |   

いのぶー  

すてきなブログに出会いました。

11月にフィンランドエアー ビジネスクラスで、スペイン13日間に行ってきます。

ワクワクドキドキですので、
画像付きで詳しいレポートで予習?(笑)できました。

ありがとう~。

2012/10/27 (Sat) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Dr.Takabo  

ありがとうございました

コメントありがとうございました!
フィンエアービジネスでスペインに行かれるとのこと。
13日間も楽しまれるのですね。うらやましい限りです。
よろしければまた旅の感想でもお寄せください。
では良い旅を。

2012/10/28 (Sun) 02:24 | REPLY |   

yukari  

参考にさせていただきますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

すごく素敵ですね~\(//∇//)\

新婚旅行でフィンランドにいくのにこの航空会社を利用するのですが、
エコノミーのビジネスで迷っています、なにかよいアドバイスもらえると嬉しいです(*^^*)
エコノミーとビジネスだと差額分だす価値ありますかね?
ツアーになってるので選ぶのですが

2012/12/04 (Tue) 10:16 | EDIT | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: 参考にさせていただきますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

新婚旅行でフィンランドに行かれるとのこと、おめでとうございます。
もし可能ならビジネスを奮発されてはどうでしょうか。
きっと素敵な思い出になるでしょう。
よい旅をされたら、ブログなどにアップされて、教えて頂けると嬉しいです。
コメントありがとうございました。

2012/12/04 (Tue) 15:58 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/04 (Mon) 11:06 | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: No title

参考にして頂き幸いです。コメントありがとうございました。

> 参考になりました。
> 成田、羽田経由よりスムースな気がしました。
>
> 夏にパリに行く予定です。

2013/02/04 (Mon) 21:10 | REPLY |   

Post a comment