Welcome to my blog

放蕩記

Article page

Porsche 911 (991型) Carrera S(2013年モデル)

Category - ポルシェ
porsche4.jpg

が家にケイマン君が来てくれてからもう3年以上が経ちました。2012年5月に初めての車検を迎えたばかりです。ルックスは非常に気に入っていて3年経ってもほれぼれします。走行性能に関してはいくつかの不満はあるものの、買い換えたくなるほどのものではありません。しかし新しい991型の911をポルシェセンターに見に行ったのが運の尽き。こうなることはミエミエです。早速試乗の手配をし、カレラとカレラSの両車を試乗したのでした。3500ccで1115万円のカレラと3800ccで1379万円のカレラS。どちらにせよ高い買い物であり、この264万円の差をどう考えるかですが、折角なのでえいやーとばかりにSの方を注文しました。これが2012年3月のこと。その後でケイマンの車検があったわけですが、カレラSがすぐに納車できるはずもなく、その間に下取り価格は下がります。まあその辺はポルシェセンターさんがしっかりやりますとのことで車検も済ませてのんびり待つことにしました。

日本車などとは違うことは分かっています。ケイマンの時も注文してから随分と待ちましたから。非常に高額な車なのに、さすがにポルシェの顔だけあって人気が高いようです。世界中からの注文を次々に片づけていっても、9月にようやく私の注文分の生産が始まったのでした。そして組み上がり、車台番号が決まり、ドイツのエムゲン港で船積みされ、1ヶ月以上の船旅を終えて日本に到着し、国内での作業がなされて、ディーラーに到着したのが12月。注文してから実に9ヶ月後のことでした。その過程ごとにポルシェセンターから郵便で経過報告があるという気配りはあるのですが。

右ハンドル。オートマチックのPDK。色はカレラのイメージカラーのプラチナシルバーメタリック。内装はオプションで黒のオールレザー仕様、電動のスポーツシート、シートヒーターを付けました。キーレスエントリーや、電動可倒式ドアミラー、アラームの鳴るパークアシストなども新しくオプション設定ができたので付けました。ホイールはショールームで惚れ込んだ20インチ・カレラクラシックホイールに変更。ナビは標準ですが、これにバックモニターを付けました。こういったオプションだけで250万ほどかかります。これが外車の恐ろしいところです(日本車の高級車ならすべて標準で付いているかもしれません)。

porsche9.jpg
キャララホワイトのケイマンとメルセデスE350クーペ。

porsche10.jpg
ケイマンからカレラSへ。ホワイトがシルバーに変わったのは一目瞭然ですが、車に興味がない人にはその他の違いはよく分からないかもしれませんね。

ポルシェ911には開発コードというものがあり、最近では964の次が993、次が996、次が997でそして今回の991。そのナンバーのつけかたは謎です。ともかく991型は7年ぶりのフルモデデルチェンジとなります。ホイールベースが100mm長くなり、全長が65mm長くなりました。これによって乗り心地がよくなったと言われています。しかし911の伝統、RR(リアエンジン、リア駆動)は変わらず、アルミ採用で軽量化した上に、エンジンを高性能化し、400馬力もある車。私にとってはケイマンからの乗り換えであり、997型カレラとの比較はできませんが、同じポルシェでもケイマンとは全く異質の車であることは分かります。

ケイマンは軽快。ミッドシップエンジンで2人乗りなのでコーナリングでは地面に吸い付くような安定感があります。しかし私の車の特徴だけかもしれませんがオートマのPDKの切り替えが雑で、特に低速に弱く、じゃじゃ馬のような感じでした。カレラSはと言うと、まるで大きなセダンのよう。低音でずしりと閉まるドア。ゆったりと包み込まれるような乗り心地。しかしエンジン音はレーシングカーのそれであり、ちょっとアクセルを踏み込めば、後ろから押し出されるような加速に圧倒されます。スポートモードのスイッチをオンにすれば、脳裏に猛獣が牙をむいたイメージが浮かびます。一方、PDKの切り替えはなめらかで全く不安がありません。信号で止まると、このようなスポーツカーにまで浸透した当世流行のアイドリングストップがちゃっかり作動致します(もちろんオフにするもの自由です)。

porsche11.jpg
グラマラスなバックスタイル。デュアルチューブ・ツインエグゾーストテールパイプが目を惹きます。

porsche7.jpg
20インチ・カレラクラシックホイール。タイヤはPIRELLIのP ZERO。前輪は幅245の扁平率35、後輪にいたっては295の30と迫力の太さです。

porsche5.jpg
センターコンソールには、アイドリングストップやスポーツモードのスイッチなどが配されます。

porsche6.jpg
伝統の5連丸型メータ。

納車早々に不満もありました。ノイズです。エンジンをかけるとダッシュボードのあたりから小さい振動音のような異音がします。アイドリングストップ中などは消えます。TVを付けても、オーディオを付けても聞こえます。しかしボリュームによって大きくなることはありません。ポルシェセンターに持ち込むと、アンプが原因だとのこと。アンプの問題で、何らかの電気信号を拾ってスピーカーから音が聞こえるのだとのこと。早速ドイツからアンプを取り寄せ、10日程かかって日本に届き、3時間ほどの作業で交換。ようやくノイズが消えてすっきりしました。なお標準のオーディオシステムですが、十分に良い音です。ただしクラリオンのオーディオ、ナビシステムなのですが、CDの録音にはSDカードが使われていて、時間がかかるのが難点です。

Category - ポルシェ

6 Comments

モッチー  

No title

私の愛車も991(シルバー但しカレラ)とE350(ブラック)です。しかも家の外壁タイルもほぼ同じ。世の中には同じ趣味の方がいるものだと驚きました。

2013/04/30 (Tue) 18:16 | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: No title

> 私の愛車も991(シルバー但しカレラ)とE350(ブラック)です。しかも家の外壁タイルもほぼ同じ。世の中には同じ趣味の方がいるものだと驚きました。

2台の車と家の壁面に関して同じような選択をされた方がいらっしゃったとは驚きと共に楽しい気分です。モッチーさんコメントありがとうございました。

2013/05/02 (Thu) 01:21 | REPLY |   

ドクターヒロ  

911(991)納車待ち

私も、前車ケイマンSで現在E550所有!現在991カレラSの納車待ちです。奇遇過ぎますね。^ ^

2013/08/30 (Fri) 01:16 | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: 911(991)納車待ち

ドクターヒロ様。
それはまさに奇遇ですね! ドクターヒロ様がブログやホームページをお持ちでしたらリンクさせて頂きたいほどです。メルセデスは非常に運転し易い車、ポルシェは運転が楽しい車、どちらも素晴らしいですよね。コメントありがとうございました。

> 私も、前車ケイマンSで現在E550所有!現在991カレラSの納車待ちです。奇遇過ぎますね。^ ^

2013/08/30 (Fri) 21:00 | REPLY |   

BP  

はじめまして。
BPと申します。

NEXTやLINNのアンプのことを調べていて
こちらにたどり着きました。

現在、シアタールーム検討中で旅行が趣味、愛車はポルシェ(12年もののボクスターですが、、、)です。

興味深い記事が多いので、
またお邪魔させてください。
よろしくお願いします。



2014/02/23 (Sun) 08:15 | EDIT | REPLY |   

Dr.Takabo  

BP様

ご訪問ありがとうございました。
ご趣味に共通点が多く共感をおぼえます。
シアタールーム計画とは魅力的ですね。
NEXTさんなら良いものを作られるでしょう。
コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

2014/02/23 (Sun) 12:33 | REPLY |   

Post a comment