Welcome to my blog

放蕩記

Article page

ラ・リリアーナ / イタリアン

Category - イタリアン
lili.jpg

 非行きたいと思っていたイタリアレストラン「La Liliana」に、急遽予約して行ったのは2009年冬のある日。その店は名古屋市八事、静かな住宅街のマンションの1階にひっそりとあります。隠れ家的レストランと言われているのも頷けるロケーションで、そういった雰囲気は良いですね。何となくワクワクしますから。

 こぢんまりした店内は、ヨーロッパの田舎のレストランのよう。石の壁に素朴な装飾。灯りを落とした照明が暖かい雰囲気を醸し出しています。グラスワインとブラッドオレンジジュースで乾杯。 ディナーのスタートです。

 お口取り。モンサンミッシェル沖で取れて空輸されたムール貝のフリッターがブロッコリーを使ったベースの上に乗っています。
IMG_1671.jpg

 前菜。マコガレイのカルパッチョ、3種類のピューレ添え。
IMG_1672.jpg

 パスタ1。ヤリイカとアサリのスパゲッティ。赤ピーマンのソース。やはりイタリアンはパスタが強み。絶品。
IMG_1673.jpg

 パスタ2。手打ち生ラビオリ、チーズのソース、トリュフ添え。
IMG_1674.jpg

 この辺りで2杯目。「香りの良い」赤グラスワインをリクエスト。

 メインディッシュ。仔羊の骨付きステーキ。ポルチーニ茸、3種類のジャガイモが添えられている。全く臭味がなく、柔らかい肉。
IMG_1675.jpg

 デザート。フランボワーズのシャーベット、モンブラン、ジェラード。そしてコーヒー、紅茶など。
IMG_1676.jpg

 すべて美味しい。全品に言えることですが塩加減が絶妙で驚きました。店員さん達の立ち居振る舞いも、ソツがなく、気が利いて、感じがよい。今回のこのディナーおいくらだと思いますか? 5000円、7000円、10000円のディナーコースがありますが、これで5000円のコースですよ。あまりのコストパフォーマンスの高さにびっくりしました。また一つお気に入りのレストランができました。

価 格:ディナーコース 5000円
満足度:星5

ラ・リリアーナ (イタリアン / 八事日赤、いりなか、八事)
★★★★★ 5.0


Category - イタリアン

0 Comments

Post a comment