Welcome to my blog

放蕩記

Article page

スーツァンレストラン陳 / 名古屋店

Category - 中国料理
chin.jpg

JRセントラルタワーズには興味深いレストランが何店舗かある。「料理の鉄人」として一世を風靡した陳建一オーナーの「スーツァンレストラン陳 名古屋店」もその一つだ。この店のウリは当然「麻婆豆腐」である。単品でも食することができるが、すべてのコース料理にも組み込まれていて、そのクライマックスを飾っている。先日はコース料理を食べたが麻婆豆腐だけでなく他の品も美味しいのでリポートしてみたい。

高級感のある店構え。キッチンはガラス越しに見ることができるが、見えないテーブル席の方が多い。アルコールも各種あるが高くはない。生ビール800円、グラスワイン600円ほどで良心的。全体的にやや高級な中華料理店という雰囲気で堅苦しさはない。2010年2月のメニューではディナーコースは6300円からあったが、大食漢でなければこの一番安いコースでも充分満足できるだろう。

1)ホタテ・タイ・赤貝の冷製オードブル
 要するに刺身である。柚子の風味。赤貝などネタもプリプリで大きく美味い。

2)ズワイ蟹とほうれん草入りふかひれスープ
 うす塩かげんがほどよく美味しい。

3)バナメイ海老と菜の花の炒め、特製ラー油がけ
 特製油が美味しい。なかなか他では味わえない。美味い。」

4)ホウボウの春竹の子蒸し、トウチソース
 ホウボウというのは白身魚。とにかくオリジナリティのある料理が続く。

5)柔らか今市カブの牛コラーゲン仕立て
 このコースの中ではイマイチか。牛がやや油っぽい。好みの問題だが。

6)陳建一の麻婆豆腐御膳
 辛味と香りのハーモニーが素晴らしい。やはり天下一品だろう。名物麻婆豆腐と白米、ザーサイ。

7)ココナッツミルクの杏仁豆腐風デザート
 滑らかな舌触りとほどよい甘み。とても美味しい。

味はもちろん盛りつけや皿など見た目もオシャレで西洋料理に負けてはいない。

価 格:ディナーコース 6300円から
満足度:星4

スーツァンレストラン 陳 (四川料理 / 近鉄名古屋、名古屋、名鉄名古屋)
★★★★ 4.0


Category - 中国料理

0 Comments

Post a comment