Welcome to my blog

放蕩記

Article page

KAZU / あんかけスパ

Category - B級グルメ
kazu.jpg

んかけスパというネーミングが嫌いだ。食べたことのない人に誤解を与えるからだ。名古屋人には敢えて言うまでもないことだが「あんかけスパ」とは「中華風甘辛のあんかけ」や「あんこのような甘いあんをかけたスパゲッティ」のことではない。胡椒辛いとろみのあるソースを、旨みあるラードで炒めたスパゲッティにかけた名古屋独自の郷土料理だ。どうして「名古屋スパ」という名前にしなかったのか残念でならない。「ちょっと待ってください」と、イタリア料理通は言うかもしれない。「スパゲッティをラードで炒める???」と。そうなのだ。「あんかけスパ」はいわゆるイタリア料理のスパゲッティですらない。

そんな私はあんかけスパ黎明期(当時はあんかけスパなどという変な名前は付いていなかった)より件のスパを食べ続けて早35年。はじめて食べたのは今なお健在の錦の老舗「ヨコイ」だ。諸説はあるが、ヨコイのオーナーがイタリアの郷土料理をヒントに作り出したのがこの独自のソースの起源らしい。もちろんあんかけスパが若者を中心に絶大なる支持を集めている理由はソースだけでなく、数多くのトッピングが可能な点であろう。それはまたカレーハウスCoCo壱番屋が成功した理由でもある。

あんかけスパのトッピングは数多いのだが、大枠は決まっている。代表的なものは、卵料理とソーセージを乗せただけのベーシックなもの(これが料金の基本になる)、豚肉のオムレツを乗せた「ピカタ」、ソーセージとベーコンとマッシュルームを炒めた「ミラネーゼ」、野菜炒めの「カントリー」、ミラネーゼとカントリーを合わせた「ミラカン」(どこの店でもこれが一番人気だろう)などだ。これらは店によってその味に大きな違い生まれようもない。やはりあんかけスパの極意はソースにある。ソースが美味ければその店は美味い。

あんかけスパのソースの味を決定づけているのは、(1)辛味 (2)旨み (3)とろみ だと思う。この三者の強弱によって星の数ほどある専門店に数多のバリエーションが生まれる。この三者のバランスがもっとも良いのが(もちろん私にとってだが)、かつて名東区の名東消防署の隣にあった「Kazu」だった。ここのマスターは腰痛を抱えていて、いつも私に「まだ何とかソースだけは作れるのでやってます」的なことを言っていた。たぶん20年ぐらい前だったと思うがその店は姿を消した。それから数年後、インターネットのおかげで、その店と同じ名前の店を愛知警察近く東郷町の名鉄パレの隣に見つけた。その店はかつてのKazuのマスターとは違う若い店長と奥さん?がやっていた。しかし味は、かつてのKazuを思い出す素晴らしいものだった。私は名東区のKazuの事を尋ねたが、やはり血縁はないがその後を継いだ店だった。

Kazuのソースはその三者のバランスが最高によい。特に数種類の野菜を凝縮した旨みは絶品。若干辛味が少ないと思う人もいるかもしれないが、逆にその点、子供からお年寄りまで守備範囲は広い。とろみは中ぐらいで、最後まで麺にソースを絡めることができる(店によってはとろみが強すぎて最後に足りなくなる事があるがKazuはそんなことはない)。

写真は私の大好物「ミラネーゼ」だ(850円)。あんかけスパのソースには肉系のトッピングが合うように個人的には思う。店によって結構ばらつきのあるピカタもお薦め(800円)。藤が丘の「あんかけ家」などの店よりは若干値段は高めだが。

価 格:ミラネーゼ普通サイズ(麺200g)850円
満足度:星4

Category - B級グルメ

2 Comments

tomosin  

あぁ、あの味が蘇ります

 私も名東消防署の隣のKAZUに通っていたものです。高針台にある、某会社の寮に住んでおり、確実に週1回は食べに行っていました。私も知っているあんかけスパ屋の中では最高だと思っていましたよ。
 訳あって、15年ほど前に静岡へ越してしまってから、行けなくなってしまいましたが、ある時用事があって名古屋へ行ってみたら、お店がなくなっており寂しい思いをしました。マスターも歳だったし仕方ないなぁなんて思って。
 でも、その味を受け継いだ店があったんですね!次回名古屋方面に行くときには絶対寄ってみたいと思います。

2010/11/15 (Mon) 10:58 | REPLY |   

Dr.Takabo  

Re: あぁ、あの味が蘇ります

tomosinさんはじめまして。コメントありがとうございました! KAZUファンの方とコミュニケーションができて嬉しいです。東郷町のKAZUにも機会があれば一度行ってみてくださいね。

2010/11/15 (Mon) 21:12 | REPLY |   

Post a comment