Welcome to my blog

放蕩記

Article page

Dior Homme / ジーンズ、シャツ

Category - 
diorhomme.jpg

ィオール・オムと言えば、ディレクターとしてのエディ・スリマンの名前が浮かびますが、エディは2008年で退任し、クリス・ヴァン・アッシュが後任となったようです。そのためエディの反骨、ロック、少年というイメージからクリスによってエレガント寄りになったと言われています。しかしエディからクリスに変わっても、私がディオール・オムのファッションから連想するのは細身でモノトーンの服です。

名古屋には松坂屋とミッドランドスクエアの2店舗があります。今はサマーセール中で、ミッドランドスクエア店で気になっていたジーンズを買いました。服のイメージと同じように、ショップの内装もモノトーンで、ミニマルで、クールです。特に、大きな鏡の壁で囲まれた試着室はよく出来ていて、店員さんの話では、かなりお金がかかっているとのことです。店員さんは男性も女性も、ルックスと応対が良いです。

ディオール・オムのジーンズはとにかく細身なので、太めのスラックスが似合わない私には嬉しいです。真っ白や真っ黒でなく何か変化のあるものが欲しかったので、写真のものとなりました。生成り色のデニムに色とりどりのペンキ加工したもの。はじめから汚れてるみたいな! でも履き心地は抜群。前開き部分がジッパー(ジップフライ)ではなく、ボタンになっている(ボタンフライ)のがやや気に入らないんですがそれを帳消しにする気持ち良さです。靴を履いたときにややだぶつく程度に裾をカットしてもらいました。それにしても40%オフのバーゲンは魅力です。

IMG_3307.jpg

IMG_3315.jpg

バーゲンの買い得感につられて、ついでにポロシャツも一つ購入しました。控えめながらロックテイストのプリントが気に入りました。

IMG_3304.jpg

価 格:ジーンズ 定価63000円(Sale -40%)、ポロシャツ 定価38000円(Sale -40%)
満足度:星3

Category - 

0 Comments

Post a comment