Welcome to my blog

放蕩記

Article page

Louis Vuitton / トロリー・モノグラム・ペガス65

Category - 
IMG_3677.jpg

イヴィトンの旅行鞄を買った。小旅行用のトロリー(Rolling Luggage)はオレンジ色のFILAの鞄を愛用してきた。たった1万円だったけど、私と一緒に世界各国を旅したタフな一品だ。でも7年も経つとさすがに少々くたびれてきたので思い切って新調することにした(長期旅行用はまだまだTUMIにがんばってもらうつもり)。何てったってヴィトンは世界初の旅行鞄専門店としてスタートしたのだ。鞄に関しては単なるミーハーなブランドではない。キャンバスには近年モノグラムの他、ダミエやヴェルニやエピなど様々なバリエーションがあるがやはり長く使うなら定番モノグラムがよかろう。機内持ち込みは不可になるが、このシリーズではもっとも大きい高さ67cmのPEGASE 65を選択した。完成されたシンプルな形と柄が美しい。でもキャスターは2輪で単方向だし、鍵は今流行のTSAロックじゃないのが古風と言えなくもない。箱の中は仕分けができるようになっているがシンプル。まあそれでよろしい。箱の中にはスーツ入れの他、何やら筒状のケースに付属品が入っていた。

IMG_3696.jpg

最近のモデルに付属しているというカバーだ。汚れや盗難防止になるという。さっそくかぶせてみた。

IMG_3695.jpg

うーん。いらないな。結構面倒だし、重いし。航空機預け入れで汚れそうな時は使い捨てビニール袋の方がいいな。中を調べられた際にはカバーは捨てられるかもしれないし(こうしてTUMIの専用TSAロックは紛失しました)。

購入したのは名古屋のミッドランドスクエア店。名古屋では一番大きなヴィトンの店だ。店内は3階建てになっている。1階の売り場で購入を決めると、3階のソファ席に案内された。タグにホットスタンピングでイニシャルを入れてもらうサービスの間、ジャスミンティーが運ばれてきた。さらに、包装されたバッグが重いので(そもそも転がして持って行く鞄なので)店員さんが手持ちではるばる駐車場まで運んでくれた。何だかさすがだ。

価 格:355,950円
満足度:星3
 

Category - 

0 Comments

Post a comment